検索

【初心者向け】下北沢で必ず行くべきスポット


こんにちは!

下北沢のデザイン会社 SAKU designのメディア担当 金です!


気温が下がる中で冬服を探している方も多いのではないでしょうか。

今回はショッピングが楽しめるサブカルな街下北沢に毎日通勤する私が初めて下北沢に行く方に向けて、必ず行かねば損するおすすめスポットをご紹介いたします






初めに


下北沢ってどんな街?


東京都の世田谷区にある下北沢は、古着、音楽、アート、演劇など、特有のサブカルチャーを発信し続けている街です。

カレーの街としても有名ですよね!

駅の南口と北口にはそれぞれ大きな商店街が広がり、飲食店や古着屋さんなど、さまざまなお店があります。

駅北口の商店街は、ブランド品からヴィンテージまで幅広いジャンルの服を集めた古着店が並び、店主のセレクトが光る個性的な雑貨店も数多くあるのが特徴です。

駅南口の商店街には、駅近にはチェーンの飲食店や雑貨店が所狭しと並び、少し離れると穴場のスポットが見つかるエリアとなっています。



それではジャンルごとに紹介していきたいと思います。







古着が苦手の人でも行けるおすすめの古着屋




下北沢は全国から古着好きが集まるほど、古着の聖地とされています。

その中でも下北沢にしかない服好きが通う古着屋さんをご紹介します。




①CCX


CCXは昨年7月にアパートの一室でオープンしました!

南口から商店街のわき道を進んで、アパートの階段を上がると、ひっそりとたたずんでいる一つの古着屋さんが。

店主は〈ユナイテッドアローズアンドサンズ〉でバイヤーなどを歴任した鈴木克哉さん。

前職で先輩から学んだ'80 年代から'90 年代にかけてのイタリアントラッドを軸に買い付けているそう。

店に入るや否や鈴木さんのマシンガントークがスタートします。

初めての方にも気さくに話しかけてくれますし、服が大好きなので、服の情報を沢山教えてくださいます!

取りそろえてあるアイテムも状態のいいものばかりで、おしゃれで変わったものが多いですし、メンズ中心ですがユニセックスでもご利用いただけますよ!

まさにセレクトショップのような古着屋さんです。





 



②FILM


南側の商店街を抜けたところにひっそりと佇む古着屋『FILM』。

アメリカの西海岸で直接買い付けた食器花瓶、ヴィンテージのランプやカセットテープ&デッキなど、遊び心を忘れないようにと、好きなモノだけ集めたコレクション部屋のような古着屋さん。

このコンセプトがまず素敵ですよね。

店内は誰かのお部屋にお邪魔したような空間が広がります。

状態のいいものが揃ってあり、メンズ、レディース両方の展開があるので、バランスがいいです。

また食器やインテリアも個性的なものが並んでいました。

質が良くて、かわいいものが揃います。









コスパ最強のアンティークショップ/雑貨屋さん



下北沢は古着屋さんだけでなくアンティークショップや面白いアイテムが揃う雑貨店も多いです。

個人店がほとんどなので、親しみやすく、ここでしか手に入らない珍しい商品も多いです。




①bed


世界各国から1点1点セレクトした古着、それらを使った1点物リメイク、そしてオリジナルブランドを展開しています。

店内は撮影ブースなどもあり、ラブリーでレトロな空間が広がります。

フェミニンな要素が苦手な方も、少しアクセントとしてあるとお洒落なものが多いので、おすすめです。

雑貨類も多く、価格帯も手ごろなお値段なので、気軽によることが出来ます。

駅も近いので、仕事帰りや、学校帰りでもさっと寄れちゃいます。

コーデにアクセントが欲しい方はぜひこちらへ!





 


②sowhat vintage


花瓶と帽子を取りそろえるヴィンテージショップ。

全て一点物で、ここでしか出会えない品が並んでいます。

広々とした店内はディスプレイがとてもお洒落なので、デートにもおすすめ!

お部屋を彩ってくれる花瓶は、需要が高まってきているので、ギフトにもぴったり

壁面には一面に帽子が敷き詰められています。

自分だけのおしゃれな帽子を見つけてみてはいかがでしょうか。














カレーの激戦区でおすすめのカレー屋さん



スパイスがしっかり効いた痺れるカレーから親しみやすい様々なカレーまで種類豊富なラインナップが揃います。

毎年下北沢全体でカレーフェスが行われているのも下北沢ならではの魅力です。





①なすおやじ


こちらも南側の商店街の脇道を入ったところに位置しています。

カレーとコーヒーとレコードをテーマに下北沢で最も古いカレー屋と謳っているくらい老舗中の老舗です。

昔から変わらないオリジナルブレンドのスパイスカレーは他では真似できない自慢の味。

ルーは一種類のみと強気のカレー屋です。





 



②カレーの店・八月


無添加カレーが人気のカレーの店・八月は10種類以上のスパイスとハーブを使用しています。

そのためじわじわと体がホカホカしてくるスパイシーなカレーが魅力。

あいがけでキーマカレーをチョイスできるので、一度で二度楽しめるのもお得です!







いかかでしたでしょうか。

下北沢にはまだまだおしゃれなお店が沢山あります。

大通りだけではなくふらっと脇道に入って、自分好みのお店を見つけてみてください!






#下北沢

#下北沢観光

#下北沢カレー

#カレー

#デザイン

#SNS事業

#インスタ運用

#デザイン会社